世界樹の迷宮IIIを始めました。

世界樹の迷宮3を始めました。

以前、1を遊んでいたのですが、レベル10程度で投げ出してしまっておりました。

 

マップを描くことは面白かったのだけど、ひとつのフロアに出る敵の種類が少なくて、レベル上げをするにも同じような敵グループを倒し続けるのに飽きてしまった気がする。

 

というわけで、投げていたのですが、思わず購入してしまいました。

なんとなく、ゲームが欲しかった。

PSPのヒーロー計画と、世界樹3を悩んだのだ。

 

決め手となったのは、協力プレイ。

 

どんだけ協力プレイが好きなんだ、私はw

 

なんだかんだで、地味に遊んでいます。以前よりもやはりパワーアップしている感じはする。

遊んでいるからこそ、いろいろな機能を試してみたくなる。

 

というわけで、世界樹3に搭載されている、すれ違い通信による、ギルドカードの交換を行っている。

仕事の行き、帰りに新宿を通るので、そこを拠点にしてのすれ違い通信。

 

初日。タイミングが悪かったのかな?ひとりもすれ違わない。

2日目、時間帯かな?ひとりもすれ違わない。

3日目、あれ?やっぱりだれともすれ違わないな。

4日目。どうやら、新宿を通る人達は世界樹の迷宮3はやっていないらしい。

 

いや~そうなのか!?世界樹の迷宮ってマイナーなのかー。

前作、前前作が、15万本くらいの販売本数のようだ。

 

ドラクエのすれ違い通信は恐ろしいほどの交流があったので、ちょっと期待をしていたけれど。

やはりギルドカードの交換自体がメリットに感じることじゃないと、ダメなんだろうなぁ・・・

 

秋葉原のほうはどうなんだい?同志たちよ。

 

 

ちなみにパーティ構成は、かなりスタンダード

前衛

ファランクス

プリンセス

モンク

後衛

バリスタ

ゾディアック

 

ファランクスを盾とした構成。

MMORPG好きには盾職業がどうしても欲しくなってしまうんだ。

タンク、ヒーラー、アタッカー。基本構成だなぁ