メタルギアピースウォーカーにはまり中

メタルギアのPSP版で先日発売された最新作

メタルギアソリッドピースウォーカーにはまっています。

主に友達とPS3を介した協力プレイに熱中

 

実は、メタルギアシリーズは知ってはいましたが、初挑戦なのです。

潜入ゲームという仕様のゲームですが、もっぱら

「血で血を洗う残虐ゲーム」と化しておりますw

 

ただ、このゲームは基本的に敵を殺傷しないほどスコアが高くなるので、

見つかりたくはありません!

が、見つかる!

 

そう、華麗さが足りんのです!

 

というわけで、修行中。

 

だいぶ良くはなって来ましたが。

 

しかし、協力プレイが異常なほど面白い。

潜入協力プレイ

大型の敵との協力プレイ

主に上記の2種類の戦いになるのですが・・・

言葉を掛け合ってのプレイはいいですね。

 

声を掛け合う必要があるゲームって重要。

モンスターハンターが売れた理由は、声を掛け合うタイミングが用意されていること。

ゴッドイーターがもう一歩足りない部分は、声を掛け合うタイミングが少ないこと

だと思う。

 

メタルギアに足りない部分は、

「門の狭さにあると思う。」

男臭いw

 

メタルギアのイメージ

・難しそう

・ストーリーが難しそう

・シリーズが長くて途中からで大丈夫かな?

 

といった、部分かな(ほとんど私の意見ですが・・・)

このイメージをどう払拭するかが今後の販売数に関係してくるとも思いますが、

逆にターゲットがぶれてきてしまうということにも繋がってくる可能性があるので、なんともいえません。

 

今回のMGSPWの販売本数が初週43万本で、現状45万本くらいらしい。

消化率が60%くらいとのことなので、もうチョット盛り上がりを見せないと市場的にも難しいところでしょう。

口コミでいける部分はあると思うけれど、上記のイメージもあるかなと思うので、遊んだことがない友達にイキナリ勧めるのも難しい。

 

メタルギアをすすめる一言があればいいのだけど。

 

やっぱりあれかな

なんと!「かわいい女の子とダンボールの中でいちゃいちゃできるんだぜ!」

 

・・・だめだな

 

 

コメントをお書きください

コメント: 3
  • #1

    かすみとかじぇーんな人 (火曜日, 18 5月 2010 12:47)

    売上本数が伸び悩んでる感じだねぇ。
    当初のイメージではもうちょい売れると思ってたんだけどねぇ。
    やはり、難しそうなイメージと戦争ものって言うイメージが濃すぎるんだろうね。
    うち的には今の路線のままで良くって、変なの取り入れないで欲しいけどねw

    OPSをプレイしてなかったんで、比較できないけど、
    コンシューマのMGSとは若干毛色が違う感じがするから、
    OPSの後継的な位置づけのシステムなんだろうなぁ。

    コンシューマのには、もうちょいお色気があったよw

    そうそう、この間言ってたMGS-DBに年表と相関図がやっぱり入っていたよ~。

    んでは!


  • #2

    かすみとかじぇーんな人 (火曜日, 18 5月 2010 12:52)

    書き忘れたことが・・・
    リンク貼らせてね!

    最近ブログ更新できてないけど、
    晒しとくねん!

  • #3

    ねこまん (火曜日, 25 5月 2010 12:02)

    かすみん
    いやぁ~メタルギアおもしろい。
    遊んでみたらおもしろい!って言う人は多いみたいだね。
    戦争ゲームってコアな人向けっていうイメージができちゃってるから、それを打破していかないといけないね。

    かすみんBLOGもこちらからリンク貼らせてもらいました!
    よろしく!